QUICK 
 
 
2021/2/17

震度4!?(続き)

地震で一番迷惑がかかるのは、ブロック塀が倒れたとき。
 
これは撤去費用に補助金が出るくらい大事なことですね。
 
元々は防犯面や風よけ、目隠し目的で作られたはず、それが撤去して、そのままでいい人はいいけど、アルミのフェンスに変えたりする人が多いですよね、目隠し、風よけ目的では完全な機能は果たさず、高額になるか、製品がないために、高く作るのをあきらめてる方はいらっしゃるはず。
 
そこで、新発売の発砲スチロールの塀はどうでしょうか?見た目は普通の塀というより、高い塀にできます。軽いために倒れても被害はほぼゼロ、軽いから倒れる可能性もとっても低い。コストパフォーマンスはとってもいいらしいです。まだ見たことないですが、ぜひうちでやってみたい工事です。