人生に広い安心を
 
 「住の分野からより多くの笑顔
 作り出す女性のチームです。」
究極の親切 理想を
あっさり現実に
 
2019/10/11

台風に備える

 
10月11日21時現在
 
風は強めになってきました。
 
まずはご自分の家の周りを観て回ってみてください。倒れて転がるもの、かぜの当たりが大きいもの、とがっているもの、できるだけ室内に入れておいたほうが良さそうです。道や近隣に飛ばない、迷惑かけないようにするのが第一だと思います。
 
外まわりは、風が強くなってくる前にしたほうが安全です。
 
そして雨戸もシャッターも鍵がある場合はできるだけ施錠しておくこと。少しでもマシです。
 
自動車で移動する可能性がある場合はガラスに撥水剤を施しておくのがおすすめ。視界が少しマシです。
 
そして意外と盲点なのが、床下換気口です。横風にともなった雨は結構入ってしまいます。床下に水は入れたくないですよね。養生テープなどでしっかりフタしちゃいましょう。床下に入れたい空気は乾燥した空気なので、天候が晴れてからめくればいいんです。
 
←こういう場所(最近の家では無いことが多い)
 
 
そして万が一、どんなことであれ、台風被害にあった場合は、まずは写真を撮ること、それからどうするかわからない場合は、お知り合いのプロがいる場合はその画像でアドバイスを聞くのがいいと思います。言葉だけでは説明しづらく、「とにかく見に来て」の言葉だけでは、いくらプロでも対応に遅れます。プロも不安です。
 
もちろん、うちにメールやLINEで送ってくれても大丈夫です。できるだけアドバイスできるはずです。
 
写真を撮るときの注意点、近く(ズームアップ)の画像もほしいですが、できるだけ離れた(ズームアウト)画像も必要です。家のどのような場所なのかがわかるようにしたほうが、対処方を考えられます。
 
それでは、どうかみなさんご安全に!